なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@久留米ラーメン 光屋の写真10月3日(木)、ランチで訪問です。

スープは豚骨。
久留米ラーメンということで、濃厚クサウマなものを期待したところ、乳化して濃厚ではあるがややクサウマ感は低めで、同じ愛媛の誇る久留米ラーメン、松山分校と比較すると物足りない印象。
ま、こんなもんかなと思って、おもむろにメニューを改めて見ると、それもそのはず、冠無しのラーメンはあっさり、特製ラーメンだとこってりと明記。
がっかりしながらも、ベースがしっかりしたスープは十分に満足できるもの。

麺は細麺。
まずは普通で発注。プツプツと食感を感じる生きの良いもの。
替え玉は柔らかめで、しっかりと茹で上げてもらうと、伸びやかで喉越しが良い。
ちなみに替え玉には、高菜かニンニクがサービスされるとのことで、高菜を選択。

トッピングはチャーシュー、ゆで卵スライス1枚。
チャーシューは柔らかくはあるものの、やや臭みを感じるもので、品質は幾分低め。

ごちそうさまでした。

待ち行列:空席多数
訪問時刻:11:10
食始時刻:11:15

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あっさり+極太メンマ」@大澤麺工房 一葵の写真夜は人通りの多く賑わう交叉点にあるお店です。ダメとはわかりつつ飲んだ後に訪問。前回はこってりだったのであっさりを注文。ラーメン到着後にメンマを追加。

外の様子を見ながら(外からも丸見え)を待つことしばし。登場したのは透き通ったスープの一杯です。
スープを一口。なにやら出しが効いたスープです。スープの分類は醤油か塩か迷いましたが,とりあえず塩かな,と思い塩にしました。麺は細めのストレートでもっちりタイプ。具はホロホロ系チャーシュー,キクラゲ,海苔とワカメ(うろ覚え)に追加注文のメンマ。チャーシューは臭みもない一品,メンマはラー油漂う味わい。
周囲の〆ラーメン店舗が豚骨系やこってり系が多い中であっさり系を求めるにはいいかもしれません。
麺半分もあります(100円引き)

700+100+税(8%(食べたのが9月だったので)でしめて864円。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ネギチャーシュー麺+味玉」@生守らーめんの写真国道196号線沿い。今治方面にみて左側。カーナビのデータが古いと以前ここにあったお店の情報が出るかもしれません。昼時をやや過ぎた店内はお客さんで賑わっています。

具を豪華にするか,替え玉前提とするかどうか悩み,具豪華版にすることとし,ネギチャーシュー麺を注文して待つことしばし。登場したのはチャーシューメンだったのでネギのせ忘れを申告・別皿提供となりました(写真は自分で載せた後に撮影)。

スープを一口。軽めな豚骨スープです。臭みはなくさっぱりしてます。麺はストレート。具はバラ系チャーシュー,味玉,味付け白髪ネギ。チャーシューは脂にやや臭みあり。味玉130円黄身固めで可もなく不可も無くで値段は相場よりも高め。ネギはかなり美味しかったです。
結論して,替え玉するほどではないかなという感じ。

880+130でしめて1010円

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「今治ラーメン(800円)」@久留米ラーメン 光屋の写真土曜日の昼少し前に行きました。待たずに入れました。久留米ラーメンのお店ですが、初めて今治に来たので、限定の「今治ラーメン」(800円)をいただきました。
魚介の塩味のスープに細縮れ麺、具材は三つ葉、鳥チャーシュー、ナルト、海苔です。生レモンが添えてあり、それを絞っていただきます。
アッサリスープが体にしみます。スープ、麺、具材のバランスが良く、美味しくいただきました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆラーメン」@豚太郎 東予店の写真大阪へ帰るフェリー待ちで東予港に着いたが、昼飯を食っていないので搭乗手続きを済ませてアッチをウロウロ、コッチをウロウロと中休のお店が多くて見つからない!
って事で前知識無く入店…
後から知ったんだけど、味噌ラーメンがメニューのトップに有ったのはオススメだったのね⤵

具は豚肉、もやし、メンマ、味付玉子、ネギです。
麺は中華麺ぽい感じの味わいで柔い目な中太のストレート麺。
香味油はごま油のようで香ばしく、この醤油スープには合っている感じ。
濃い目に味付けられた煮玉子とシャキシャキモヤシを堪能しつつ完食です!

次は味噌やな♬

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@サッポロラーメン 内海店の写真国道56号線沿い。愛南・宿毛方面に向かって左側。開店時は国道の両側に「ラーメン」の幟が出ています。昼食時に通りかかったのでここぞとばかり訪問。

味噌ラーメンを注文して待つことしばし。調理風景を見ていると注文毎に中華鍋でもやしを茹でています。登場したのは,ノスタルジックな雰囲気漂う一杯です。

スープを一口。まさに想像通りの味噌スープである意味安心します。具は中太の黄色がかった縮れ麺。具はモヤシ,わかめ,コーンで肉系はないです。肉が欲しい人は餃子をどうぞ。
なんてことなく完食しました。

しめて550円。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白ラーメン(並)」@ラーメンなる 今治店の写真具はバラの叉焼、モヤシ、ネギです。

豚骨の旨味が存分に感じられるスープは臭みも無く丁寧な仕事を感じさせ好印象。
優しいい味わいなので、物足りなく感じるかもしれませんが老若男女が安心して食べられる造り。

麺は『素麺か?』と思う細さのストレート麺で喉越しも良くスルスル~っと行けてしまいます。
多い目に入ったもやしのシャキシャキを堪能しつつ、卓上の淡い色の紅生姜を投入で完食です♬
これで600円なのでオススメ~

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【期間限定】魚介カレーつけ麺+2辛+半熟卵」@CoCo壱番屋 松山土居田店の写真国道56号線,伊予市方面にみて左側。駐車場は他店と共用で店舗左手奥に広がっています。CoCo壱の夏の名物であるカレーつけ麺を目当てに訪問。

以前,3辛で頼んでちょっと辛すぎたため2辛で注文して待つことしばし。
登場したのは麺丼とスープがたっぷり入ったスープの器です。
スープを一口。カレー専門店だけあって出汁が効いているもののしっかりとカレーが主張するスープです。麺は極太麺でとても美味しい麺ですが,水切りがかなり甘く丼の底に水が溜まっているのが非常に残念です。具はバラ系チャーシューが小さいのが一切れで寂しい限り。
途中トッピングの半熟卵を加えつつ完食しました。

890+42+72でしめて1004円。
価格に対する具の寂しさが否めません。来年のバージョンアップに期待でしょうか。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃんぽん」@大学食堂の写真国道56号線沿い。宇和島に向かって右側の黄色い目立つ建物。

付近に飲食店が少ないためか,昼時はお客さんが途切れません。ちゃんぽんを注文して待つことしばし。
登場したのは野菜がたっぷりのった一杯です。

スープを一口。すっきりな味わいの美味しいスープです。なお,愛媛のちゃんぽんは長崎のちゃんぽんとは違い澄んだスープになります。麺は一般的な中華麺,具は炒められた大量の野菜と豚肉。

派手さはありませんが,優しい一杯でした。

しめて700円。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「牛そば(中盛麺1.5)」@ラーメン なる 松山店の写真ご当地ラーメンとして今治名物牛そばを提供しています。伯方の塩と焼鳥のたれを使ってスープで仕上げたらーめんになります。率直に言えば、鍋後の〆のラーメンと言う感想になりますが、間違いなく無難な味です。少し砂糖醤油を効かせて火を入れたばら肉はある種の牛丼をイメージさせますので、まさに牛そばです。何を食べようか悩んだときにはいいかもしれないです。お店には、他に豚骨系ラーメンがありました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件